[もふまんじゅう]兄嫁寝取ってパコパコ同居生活!~おっとり人妻と孕まセックス~第9話の感想

[もふまんじゅう]兄嫁寝取ってパコパコ同居生活!~おっとり人妻と孕まセックス~

第9話の感想を紹介します。

 

こちらをクリックすると無料試し読みができます⇩⇩
無料試し読みはこちら



 

~前回までのあらすじ~

正樹の命令により、毎朝パイズリで抜いてあげるすみれ。

 

自分のおま〇こをぐちょぐちょにしながらのご奉仕。

 

正樹はすみれのおま〇こがぐちょぐちょなのを見ていて、わざと指でいじり刺激する。

 

そして、挿入しないで、放置。

 

すみれは我慢できずに自分から初めて正樹のチ〇ポを挿れる。

 

自分から挿れたことで、正樹のチ〇ポが大好きなことを実感するすみれだった。

 

そして濃いザ〇メンを中に欲しいとおねだりする。

 

 

こちらをクリックすると無料試し読みができます⇩⇩

無料試し読みはこちら


第9話のあらすじ

正樹とのセ〇クスで発情したすみれ。

 

テーブルを挟んで3人で朝食。

 

すみれの隣には正樹が座り、すみれの向いには夫が座っていた。

 

朝食を食べるすみれの表情は紅潮したまに甘い声を漏らすし、時々、ビクンビクンと動く。

 

テーブルの下では正樹がすみれの膣に指を入れて、ぐちょぐちょさせていた。

 

感じてしまい食べる手が止まるすみれ。

 

 

すみれがイキそうなのを感じるとわざとイクように刺激してくる。

 

喘ぎ声を我慢するすみれ。

 

イキそうなときに、この前作った料理を聞かれて、

 

「あひっ、ぶっ、ぶりの照り焼きでつすうあ~」

 

と答え、イッてしまうすみれ。

 

夫は妻がイカされたことなど気づかない。

 

トイレに立つ夫。

 

その隙に正樹のモノをフェ〇する。

 

涙目になりながらうっとりした表情でフェ〇をするすみれ。

 

トイレから戻るまでの間に激しくフェ〇をして、正樹の精液を口で受け止める。

 

そして一滴残らずに飲み込む。

 

すみれの口元から精液が垂れてきているが夫は気がつかない。

 

夫を玄関で見送るとすぐに、バックから挿入されてイキまくるすみれ。

 

挿入されると、

 

「毎日使ってくださると嬉しいでしゅううう…」

 

と喜ぶすみれ。

 

自分でも正樹の性処理おま〇こだと認めているのだった。

 

さっきはザ〇メンを口で受け止めて飲み干したが、今度はたっぷり中に出して!とお願いするすみれだった。

 

 

こちらをクリックすると無料試し読みができます⇩⇩
無料試し読みはこちら



第9話の感想

テーブルの下でパンツの脇から指を挿れるシーンがエロいです。

 

股を広げて指でいじられる感じがリアルで興奮します。

 

パンツも濡れている感じでメスの匂いがプンプンしてきます。

 

そして、夫がトイレに立ったときのフェ〇をするすみれの表情がエロいです。

 

上目遣いで、正樹を見ています。

 

このシーンは自分が正樹になった気分が味わえます。

 

自分のチ〇ポをすみれにフェ〇してもらっている感覚です。

 

表情もうっとりして、こっちを見上げています。

 

早く出して!と言われている感じです。

 

奉仕するすみれがかわいく思えてきます。

 

すみれを調教できた満足感を味わえると思います。

 

玄関で見送ったあとのバックからの挿入シーンも興奮します。

 

ふくよかなすみれの腰やお尻の感じがエッチでたまりません。

 

こんなおま〇こに挿れたら気持ちいいだろうなあ…なんて考えてしまうほどです。

 

フェ〇をしてザ〇メンを飲み干したすみれですが、口から垂れてきているシーンもなかなかエロくていい感じです。

 

 



電子コミック「book live」なら安心して読める

エッチな漫画を見たいときは電子コミック「book live」がオススメです。

オススメな理由は、

 

紙の漫画本と違い手元に本がないので、読んでいることが周りにバレない

請求書から購入した漫画がバレない

スマホやPCでいつでも何度でも好きなときに読める

話単位で購入できる(1話約80円)

 

電子コミックならエロい漫画を書店に買いに行く手間もいりませんし、持ち歩く必要もありません。

 

スマホがあれば、好きな時間に好きな場所で、漫画を見ることができます。

 

家族や友達に気づかれずに一人でひそかにエロい世界を楽しめます。

 

濃厚なエロの世界に浸り、たっぷりと妄想を楽しんでください。

 

月額コースの金額は以下の中から選べます。

■324円

 

■540円

 

■1080円

 

■2160円

 

■3240円

 

■5400円

 

■10800円

 

■21600円

324円から21600円まで、たくさんの定額プランがあります。

 

電子コミックをちょっと試してみたい人は324円から楽しむことができます。

思う存分、たっぷり楽しみたい人にも充実のコースがたくさんあります。

自分の予算に合わせて好きなコースから選ぶことができます。

bookliveコミックはこちら