[岡田コウ]女の子のココロ-とろっとろに感じちゃうセックス…シよ?-第4話あらすじ

ドアが閉まるのを待っている兄と妹

女の子のココロ-とろっとろに感じちゃうセックス…シよ?-

 

第4話 親の居ぬまの選択 その4

 

を読んでみました。

 

気になるあらすじと感想を紹介します。

 

岡田コウ先生の作品です🎵

 




会員登録しなくても無料試し読みできます

無料試し読みはこちら

女の子のココロ-とろっとろに感じちゃうセックス…シよ?-第4話のあらすじ

次、いつかな…?

 

兄の呟きで次のセ〇クスを考える2人。

 

もうしばらく出来ないかもしれない…

 

それならば、今のうち…

 

2人はまたベロチューを始める。

 

 

兄は妹のおま〇こに指を入れる。

 

そして、妹のおま〇こをなめ始める。

 

さっきまでのガツガツした激しい兄とは違い、舌を使い優しくなめてくる。

 

そのギャップにさらに兄にときめく杏。

 

ビクンと震えてイッてしまう。

 

挿入しようとするとき、もうゴムがなかった。

 

いい…?

 

と妹を気遣う兄。

 

なくても…いいから…入れて!

 

おにいちゃんのが欲しい…

 

妹がうつろなまなざしで兄に言う。

 

欲しかったモノが中に入ってくるとそれだけでイッてしまう杏だった。

 




無料試し読みはこちら

女の子のココロ-とろっとろに感じちゃうセックス…シよ?-第4話の感想

もう数えきれないくらいエッチをして、もうクタクタで動けなかった2人。

 

でも、次いつセ〇クスできるのかわからない…

 

と思った途端、今のうちに…とまたキスから始まります。

 

そのキスもねっとりと唾液が絡み合い、まじりあう濃厚なものです。

 

情熱的なキスを見ているでけで、興奮してきます。

 

兄妹のキスではないですね…

 

そして、まさかの生での挿入です。

 

杏が、

 

お兄ちゃんの欲しい…

 

なくてもいいから…入れて…

 

というセリフもヤバイですが、その時、杏はおま〇こを広げています。

 

その表情もエロいです。

 

入れて…

 

お兄ちゃんのが欲しい…

 

こんなことを言われたらもう生で入れるしかないですね。

 

バシッと決めるしか。

 

生で挿入したセ〇クスがこれまでのセ〇クスよりも激しくて、絡み合う2人が溶けてしまいそうで見ていて興奮しました。

 




無料試し読みはこちら

 

電子コミック「book live」なら安心して読める

エッチな漫画を見たいときは電子コミック「book live」がオススメです。

 

オススメな理由は、

 

紙の漫画本と違い手元に本がないので、読んでいることが周りにバレない

請求書から購入した漫画がバレない

スマホやPCでいつでも何度でも好きなときに読める

話単位で購入できる(1話約80円)

 

電子コミックならエロい漫画を書店に買いに行く手間もいりませんし、持ち歩く必要もありません。

 

スマホがあれば、好きな時間に好きな場所で、漫画を見ることができます。

 

家族や友達に気づかれずに一人でひそかにエロい世界を楽しめます。

 

濃厚なエロの世界に浸り、たっぷりと妄想を楽しんでください。

 

月額コースの金額は以下の中から選べます。

■324円

 

■540円

 

■1080円

 

■2160円

 

■3240円

 

■5400円

 

■10800円

 

■21600円

324円から21600円まで、たくさんの定額プランがあります。

 

電子コミックをちょっと試してみたい人は324円から楽しむことができます。

 

思う存分、たっぷり楽しみたい人にも充実のコースがたくさんあります。

 

自分の予算に合わせて好きなコースから選ぶことができます。