[岡田コウ]女の子のココロ-とろっとろに感じちゃうセックス…シよ?-第2話あらすじ

ドアが閉まるのを待っている兄と妹

女の子のココロ-とろっとろに感じちゃうセックス…シよ?-

 

第2話 親の居ぬまの選択 その2

 

を読んでみました。

 

気になるあらすじと感想を紹介します。

 

岡田コウ先生の作品です🎵

 




会員登録しなくても無料試し読みできます

無料試し読みはこちら

女の子のココロ-とろっとろに感じちゃうセックス…シよ?-第2話のあらすじ

母が出ていった、玄関先で濃厚なキスをする2人。

 

兄は妹を後ろから抱きしめてまだ小さい乳首をコリコリといじる。

 

ズボンは足首まで落ちてきていた、パンツは少しだけ下げている状態。

 

兄は大きくなったチ〇ポを妹のおま〇こに押し当ててくる。

 

大きくて熱いものがおま〇こをスリスリしていて、ゾクゾクする妹。

 

チ〇ポから出てきた体液とぐちょぐちょのおま〇こが絡み合い、生々しい匂いが漂う。

 

その匂いでますます発情する2人。

 

兄は妹の小さな腰に手を当てるとおま〇こに挿入する。

 

「おにいちゃん…ご…ゴム…」

 

兄は我慢できずに生で挿入してしまう。

 

キツキツのおま〇こをかき分けてすすむチ〇ポ。

 

おま〇この奥まで突かれる快感と、乳首をコリコリされる快感で足がガクガクする杏。

 

妹の腰をしっかりと固定して、より奥へと挿入する兄。

 

2人は妹の深い場所で一つになっている。

 

動物のように腰を動かす兄。

 

もう我慢できない時、兄は妹からチ〇ポを抜く。

 

兄から発射されたドロドロした液体は、妹のお尻やおま〇こから垂れてきている。

 

「ここじゃ落ち着かない…」

 

「布団いこっ」

 

妹が切ない表情で言う。

 

しかし…

 

兄は布団へは行かない。

 

キッチンのテーブルの上に妹を寝かせて、兄は立ったまま挿入する。

 

喘ぐ妹を見て、女の部分を感じる兄だった。

 




無料試し読みはこちら

 

女の子のココロ-とろっとろに感じちゃうセックス…シよ?-第2話の感想

玄関先での挿入がたまりません。

 

ドアの向こうはすぐ外です。

 

もしかして忘れものをして、母が戻ってきたら…と想像すると余計に興奮します。

 

兄が飢えた動物のようです。

 

すぐにびんびんになったチ〇ポを取り出して、後ろからおま〇こに押し付けます。

 

そのぬちょぬちょした感じがそそられます。

 

すぐに挿入するよりももっと興奮します。

 

最初はゴムなしでの挿入です。

 

私の予想では兄はセ〇クスの経験はありますが、妹は処女だったのではないかと思います。

 

でも、痛がる様子はなく、すぐに感じているように見えました。

 

そして、兄はイキますが、その瞬間チ〇ポを抜きますが、おびただしい量の精液です。

 

ドロドロした精液が妹のおま〇こや股、お尻から垂れてきているシーンは一番エロいです。

 

パンツがぐっちょり濡れています。

 

精液の量も多いですし、ドロドロした生臭さが伝わってくるシーンです。

 

このシーンはオカズにできそうです♪

 

自分がかわいい妹のおま〇こやお尻に精液をぶちまけていると思うと…最高です。

 

私は女ですが、このシーンは見ていて思わず濡れてしまいました♪

 

それくらいヤバいシーンです。

 




無料試し読みはこちら

 

電子コミック「book live」なら安心して読める

エッチな漫画を見たいときは電子コミック「book live」がオススメです。

 

オススメな理由は、

 

紙の漫画本と違い手元に本がないので、読んでいることが周りにバレない

請求書から購入した漫画がバレない

スマホやPCでいつでも何度でも好きなときに読める

話単位で購入できる(1話約80円)

 

電子コミックならエロい漫画を書店に買いに行く手間もいりませんし、持ち歩く必要もありません。

 

スマホがあれば、好きな時間に好きな場所で、漫画を見ることができます。

 

家族や友達に気づかれずに一人でひそかにエロい世界を楽しめます。

 

濃厚なエロの世界に浸り、たっぷりと妄想を楽しんでください。

 

月額コースの金額は以下の中から選べます。

■324円

 

■540円

 

■1080円

 

■2160円

 

■3240円

 

■5400円

 

■10800円

 

■21600円

324円から21600円まで、たくさんの定額プランがあります。

 

電子コミックをちょっと試してみたい人は324円から楽しむことができます。

 

思う存分、たっぷり楽しみたい人にも充実のコースがたくさんあります。

 

自分の予算に合わせて好きなコースから選ぶことができます。